ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ねんどたにあんシリーズ [NDS] サガ2・プレイ日記 Diablo HD MOD 週刊 ちょうさを作る

【ドッポ】デスクルス

  〜 2019/01/04 〜
自分の中でこっそりシリーズ化していた「ダンジョン3D化計画」ですが、久しくやっていないなーっと思いながら調べたところ、前回作品が5年前とか嘘でしょ…(白目。ってことで、久しぶりの新作はSFCの名作「メタルマックス2」より、「ドっ、ドっ、ドラムかん‥‥‥。おっ、おっ、おす、おす‥‥。」で有名な『みんな大好き・デスクルス☆彡』です!(^ω^ オスッ オスッ



「ゲーム脳、ゲームは悪だ」と言われ、理不尽な事の多い現代社会ですが、そんな中でも頑張って日々を生きていけるのは、皮肉にもこの監獄自由の楽園で「忍耐」や「達成する喜び」を学んだからに他なりません。今思い返せば軽くリアルトラウマなドラム缶押しでしたが、あのインパクトといい、謎の中毒性といい、当時異端児的な存在だったメタルマックスシリーズを語る上で避けては通れないこの場所、「ダンジョン3D化計画」でやならい訳にはいかないじゃないですか!(`・ω・´)シャキーン



…と思い立ったのが実は2015年の3月くらいのお話(WIPなファイルのタイムスタンプより)。結構前から着手していて建物部分とかは作り終えていたのですが、「どうせ3D化するなら、あの時の主人公の目線でデスクルスの街を見てみたい!」ということで、小物(オブジェ)もドッポで表現してみようとして途中で挫折していたようです…。実に数年ぶりの再開となりましたが、今回は頑張って完成させてみたわけです。着手から数年、当時のゲームプレイからは約20年という年月を経て完成です。もちろん例の場所は完全再現、蘇る悪夢…(震



その他の場所も、雰囲気を味わうためにオブジェを立体化してみました。木は(物理的に立体映えするので)もちろんのこと、草マスなんかも立体に起こしてみたのですが、何かこう「アナログだけどデジタル!」みたいなアンニュイな感じが出てますね!ここは強制労働の後に「ハナがまがりそうなほどくさいメシ」(原文まま)を食べに通う食堂付近のショットです。このドラム缶の通路を体験できる日が来るなんて、夢にも思いませんでした(´;ω;`)ウッ…



こちらは、他にも強制労働させられてそうな北東の畑のショット。ここで獲れた野菜が、あのくさいメシになるかと思うと胸熱です。一見地味な一角ですが、この畑マスの立体化が(今回の小物作成の中で)一番苦労しました。給水タンク(?)はオリジナルのドット絵をそのまま立体化し易かったのですが、この畑マスはドット絵と睨めっこすれど今一形状が浮かばず、それっぽい感じで作ってみました。苦労の甲斐あってか、一番苦労したけど一番お気に入りの空間になりました☆彡



こちらは楽園の入り口のショットになります。脳内的には「主人公達が戦車から降りたまま(強制連行されて)放置」されている設定です(本当は建物の中で降車ですが、便宜上…ね?w)。そして、この戦車達も立体化に苦労したオブジェだった訳ですが、こちらは色々と妄想スイッチONで作成したので難しかったけど楽しい作業でした。というのも、作る戦車3種は、ゲームプレイ中も大好きでずっと愛用していた「Rウルフ」「野バス」「バギー」で決まっていたんですが、斜め見下ろし方のドット絵をそのまま立体化するのが難しく、「どうせなら好きにアレンジしちゃおう!」という感じでした。こういったアレンジ要素も、ある意味本シリーズの面白いところかもしれません。



|´_ゝ`)「はい、入り口付近で邪魔なのでレッカーしますよー。」

Rウルフについては、ゲーム中のドット絵と、その元となった「メルカバMk3」を見ながら立体化してみました。さすがに大物の16×16表現なので、細かいところは潰れちゃいましたね。イメージ的には「主砲1/副砲1/SE1」のオーソドックスな感じです( ゚∀゚)o彡°サンバーンXX!

野バスについては、歴代のコス仕様の中でも救急車バージョンが好きだったので「武装救急車」なコンセプトでオリジナルに立体化してみました。「主砲2/副砲5」というまさに「バトル・アンビュランス」!救急車の白と赤が織り成すナイチンゲール的な癒しの感じに、鬼武装+側面の補強タイルという固い感じのギャップがたまりません…(;´Д`)ハァハァ

そしてバギーについては、メタルマックス2Rから(かな?)登場したスーパーカー系のシャシーがとてもかっこよかったので、自分の中でのキングオブスーパーカー「デロリアン」を戦車化してみました。「主砲1/副砲1/SE2」な武装ですが、SE2基は「BTTF版デロリアンの冷却口」のオマージュです。シャシーはステンレスボディーで「サビ耐性」、そして主砲はもちろん「1.21ジゴワット砲」(電気属性)です(笑

…とまぁ、着手から完成まで数年かかってしまいましたが、ありったけの愛を込めた作品に仕上がりました。そして、最後にこのセリフを…、ご清聴ありがとうございました!!@謎の感動

「…おしても いいんだぜ! なつかしい ドラムかんをよ!」

Tシャツつくってみた

  〜 2018/11/30 〜
以前の日記で妄想していたオリジナルTシャツ作成ですが、ついに頼んでみました★ꉂ(ˊᗜˋ*)



『OUTATIME』Tシャツ、爆誕!!(`・ω・´)シャキーン



背面プリントも(料金追加で)できるので、贅沢にワンポイント追加です。こちらも、ワテクシの愛して止まないデロリアンの自作ドット絵バージョンをプリント。ただ、↑の全体像写真だとよくわからないので、拡大写真は↓でどうぞです。



まずは、前面の「OUTATIME」から。前回日記でも書きましたが、BTTFの資料を参考にシコシコ自作したのですが、実は若干「O」の字の形状が映画版とは違っています。映画版はもう少し角っぽいのですが、↑はかなり丸っぽい感じになっていますね。今回は「License Plate USA Font」を利用させてもらったのですが、この日記を書いているときに違いに気付きました…。まぁ、素人自作のご愛嬌ってことで(^ω^;



そして背面は、タイムマシン・デロリアンの自作ドット絵です。こちらは、数あるデロリアンの中でもパートIIの2015年飛行仕様のデロちゃんにしています。ミスターフュージョン搭載や、ナンバープレートも未来のバーコード仕様にしているところが小さなこだわりです。そして、何故パートIIバージョンにしたかというと、↑にも書いてある「Where we're going, we don't need roads.」というパートIIに向けた劇中セリフが好きっていうか、自分のリアル座右の銘だったりするからです。劇中では、マーティーが「(時速88マイルに加速するための)道がないよ!」という問いに対して、ドクが「道なんていらんのだよ(飛べるから!)(ニヤソ」という答えのセリフなんですが、自分は「自分たちの未来に道なんてない、でも道なんて必要ない(自分たちで作っていくものだ)!」という意味にも捉えていて、非常に好きな言葉なんですよね!パートIIIの最後で未来(2015年)の紙が白紙になるエピソードでも同じこと(「It means, your future hasn't written yet. No one's has. Your future is whatever you make it.」)を言ってますが、個人的にはこっちのセリフの方が好きなんです!(`・ω・´)

…すみません、毎年字幕なしで英語版を見ちゃうほどBTTFヘンタイマニアなので、脱線しちゃいました。話を元に戻すと、ドット絵がどんな風にプリントされるか不安だったのですが、結構きれいにドット絵も表現できるようです。本当は微妙な色の違いをつけていたのですが、その辺は分かりにくくなっていますね。まぁ、Tシャツにプリントする性質上仕方ないと思いますので、色数を減らすとかメリハリをつけるといった工夫が必要かもしれませんね。今回は「ドットが小さ過ぎるとうまくプリント出来ないかも…」と思って7cmくらいの大きさにしたのですが、もう少し小さくても大丈夫だったかもしれません。(本当は背中のワンポイントなので、もう少し小さめ希望だったのですが、ドットが潰れてしまってはいけないと思い、さすがに冒険できませんでしたw)

こんな感じで、初めて自作Tシャツにチャレンジしてみたのですが、個人的に大成功でした!
ふふっ、今回は1デザインだけの依頼でしたが、また色々と作ってみたいなーっと思います。
今回依頼させて頂いた「オリジナルプリント.jp」様、ありがとうございました!

さて、もしかしたらワテクシと同じように「自分もドット絵が好きで、ドット絵Tシャツを作ってみたい!」という方もいらっしゃるかと思うので、今回ワテクシがやった「ドット絵をベクター形式にする」方法を書いておきますね。Illustrator(CS2使用)を使った方法になりますが、Illustratorをうまく使いこなせていない自分でも簡単にできた&プリント実績のある方法なので、宜しければご参考にどうぞ。
続きを読む >>

素敵ウォッチスタンド

  〜 2018/08/15 〜
以前、そこそこお高い腕時計を愛用していたのですが、自分の不注意で紛失してしまって以来「時計購入禁止令」が出ていたぺいるです、こんにちは。そんな禁止令が出ていたワタクシなんですが、そろそろ時効を迎えたのと本人猛省により禁止令が解け、新しい相棒を購入することができました。折角なのでウォッチスタンドもちゃんと用意しようと思って色々見ていたのですが、とあるスタンドに一目惚れして迷わず購入。そしてとても素敵な一品だったのでご紹介です!



それが、この「豊岡クラフト」さんのウォッチスタンドです。商品説明はHPの商品紹介ページで詳しく紹介されていて、それだけで購入決定に至ったのですが、実際に手に取ってみても説明通りとっても素敵なスタンドでした。



折角なので、うちの子(OMEGA Speedmaster Racing - 326.30.40.50.01.001)を置いた写真もパシャリ。時計自体は長く使えるシックなモデルにしたのですが、このアンティーク調なスタンドが良く似合います。また、自分は小さめなケースサイズが好みなので、今回の相棒も40mmのモデルにしたのですが、このサイズならスタンドに対して大き/小さ過ぎず、ジャストサイズといった感じです。



そして、横から見た写真がこちら。HPの商品紹介にも記載のある通り、背面にある溝に三つ折れバックルの先端が引っかかかるので、綺麗にセットすることができます。また、某通販サイトのレビューで話題になっていた「本体が想像以上に軽い」ですが、確かに本体は軽いのですが、土台とのバランスや時計の荷重から、時計をセットして倒れることはなさそうです。(あくまで個人の感想ですので、参考程度にお願いします

今回、スタンドを検討している際に「通常のスタンドにするか、ワインディングマシーンにするか」も迷っていたのですが、このスタンドにして大変満足です。これでお値段3,000円程度と、価格面でも大変お手頃。豊岡クラフトさんは他にも色々な商品があって、他の商品も購入検討してみようかなーっと思います。個人的には「かばん置き」が気になる&欲しい…。

いやー、非常に良い買い物でした(ˊᗜˋ*)
続きを読む >>
トップへ




ウルティマ ゲームタイム 180 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 90 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 30 をAmazonで購入する
ウルティマ ゲームタイムの価格推移はこちら!
more...