ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ねんどたにあんシリーズ [NDS] サガ2・プレイ日記 Diablo HD MOD 週刊 ちょうさを作る

ダブルス組合せ表

  〜 2017/04/15 〜


テニスなんかのダブルス競技で、試合の時に使う組合せ表(乱数表)。毎回異なった人数で試合することが多いので、印刷して持っておけば便利ですよね。ということで、自分も印刷してラケットバッグに入れておこうと思ったのですが、いざインターネットで探してみても、あまり出てこないんですよね…。単純に「n人の組合せ」なんで、数学でいう順列・組合せで決まりきった解(表)があるのかなーっと思っていたのですが、いくつか見つかった組合せ表を見ても十人十色。そういえば、うちのテニス仲間の間でも、持っている表にパターンが存在していたような気がします。

そこで「無いなら自分で作ればいいじゃない、サクッといけるでしょ!」と思っていたのですが、いざちゃんと考えてみるとこれがまた以外に奥が深い…。ここ数日間色々試してみて、ロジックの組み方で色んなパターンの組合わせが生まれたのですが、「まぁ、プログラムで重み付けとか自動で計算させて出た結果なのでそれを信じよう(;´Д`)」と最後は妥協して印刷。ただ、せっかく作ったのを個人だけで使用するのも勿体ないので公開しようと思います。

【ダブルス組合せ表(乱数表)】
ダブルス組合せ表(プレイヤー4人〜15人、全試合)(PDFファイル)
ダブルス組合せ表(プレイヤー4人〜20人、50試合まで)(PDFファイル)

・ 特定のプレイヤーが超優先されないに考慮(番号が若い方が優先)
・ 同じペアが連続して試合に登場しないように考慮
・ 同じメンツでの試合が連続して出ないように考慮

もし使えそうなら自由に使って頂ければ幸いですが、下記はお約束です。
・ この表は完全な組み合わせを保証しているものではありません。
・ この表を利用して如何なる不利益が生じたとしても、当方は一切関知しません。
・ この表を改変しての再配布は問題ありませんが、その際は当方の著作権表示は外して下さい。

あ…、ちなみに↑の組合せ表は「コート1面版のみ」です。n面対応版も出来なくはないと思いますが、1面でも結構あーでもないこーでもないってなったのと、主に自分で使うように作ったもので、利用シーンがほぼ1面だけなので…(;´Д`)



ちなみにちなみに、組合せ表は適当な大きさに整形・印刷して、↑のようなハードカードケースに入れて、実際に使う時は100均の磁石で「どこまで進んだか」を目印するようにしています。カードケースは普通の文房具屋さんで100円くらいで買えますし、磁石もCan★Do製なので勿論ワンコインです。そしてこの磁石、ネオジム磁石なのでかなり強力(ハードカードケース越しでも両方向からガッチリ挟めます!)なのと、ボタン電池より薄いので出っ張りが気にならず、とても使い勝手が良いです。この組合さはコスパ的に想像以上に良かったので、お勧めです(*‘ω‘ *) (ただ、ラケットバッグなどに忍び込ませておいた場合、磁力が電子機器に影響するかもしれないので、そこは自己責任でお願いします)

ここから先(続きを読む)は、表を生成した際のプログラムについてのお話です。
興味のある方だけ見て頂ければと思います(ソースのポロりもあるよ!!)
実はこのブログエントリも、カテゴリーが「PROGRAMING」になってるっていう(笑
続きを読む >>

XYST ZERO 限定キャップ

  〜 2017/02/18 〜
ネット通販の商品到着を待っていたとある日、ピンポーンが鳴ったので荷物を受け取ったのですが、なぜか頼んでいないミズノさんからの荷物が届きました…。予想外の展開に一瞬面喰いましたが「動揺を悟られたら負けだ」と思い、何とか平静を装いながら受取印を押しました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



「ミズノさんでは直近で何も買ってないけどなぁ〜」と思いながら、送り状を見て正体が判明!品名に書かれていたのは「ZERO限定キャップ」、ああ、なるほどなるほど…って、あれ、当たったんだ(゚д゚)!



というのも、この間買ったラケットに付いていたポイントで「ミズノソフトテニスにラケットポケットキャンペーン」応募できたのですが、どうせなら全プレグッズより、抽選であたる限定品の方がいいなーっと思い、「日本代表直筆サイン入りラケットバッグ」と「XYST ZERO 限定キャップ」にチャレンジしていたのでした。ラケットバッグは抽選1名だったので流石に当たらなかったようですが、まさかキャップが当たるとは…。こちらも抽選15名と狭き門だったので期待はしていなかったのですが、無欲の勝利というところでしょうか!?(ノ´∀`*)



そして、早速開封してみたところ…、おぉぉぉぉぉ、XYST ZERO初期カラーと同じイエロー×ブラックのメッシュキャップでした。わー、普通にカッコいい(*‘ω‘ *)



XYST ZEROの文字がしっかりとした刺繍なのと、イエロー×ブラックのグラデーションのペイントもいい感じですねー。自分が使ってるXYST ZEROはホワイト×ブラックの方なのですが、その前に使っていたXYST T1と同じカラーなので、キャップに合わせてT1復活もありかもしれません!?今も勿論ミズノキャップを使用中なのですが、今使ってるキャップがダメになったらこちらを使おうと思います♪



そういえば、XYST ZEROが新発売した際、メルマガのキャンペーンに応募して↑の紐ナップも当たってたんですよね。今はシューズ入れ(紐ナップにシューズを入れて、ラケットバッグのシューズポッケにIN)につかっているのでボロボロなんですけどね。元々、こういったキャンペーンってよく当たる性質なんですが、ソフトテニスグッズはXYST ZEROに縁があるようで、なんだか嬉しいですvvv

ミズノさん、素敵なグッズをいつもありがとうございます!
続きを読む >>

Xyst T-ZERO

  〜 2017/01/22 〜
ここ最近、リアル仕事が忙しくて中々ブログが更新できていないぺいるです、こんにちわ。そんな忙しかった仕事も、夏前からずっと携わってきたシステム開発も紆余曲折ありながらも何とか無事リリースすることができました。ほぼひとりプロジェクト(ひとりPM、ひとりアーキ、ひとり開発、ひとりテスト…)だったので、予定通り終わらすことができてホッとしました。そんなわけで、前々から欲しかったおニューのテニスラケットですが、半年間頑張った自分へのご褒美ってことで買ってしまいました、念願の『Xyst T-ZERO』\(≧ω≦)/



おぅ…、神々しい…(; ・`д・´)…ゴクリ

今まで使っていたのは人生初Xystシリーズとなった『Xyst T-1』だったのですが、最近のラケットは性能が良く特に不自由しなかったこと、うまくプレイできないのはラケットのせいっていうか自分の腕前だったこと、普通にとってもお気に入りだったこともあり、おニューラケットが欲しいなーっと思いながらも「ま、いっかw」と思っていたら早5年…。5年っていうと、自分の軟テニス歴だった中学・高校でのプレイ期間と同じなんですね(;´Д`)



ということで、そろそろちょうど良いタイミングだったので買ってみたXyst T-ZEROですが、これは惚れる…。実はこのラケットを買ったのが2017年1月17日だったのですが、ちょうどこの日、ミズノさんのニュースリリースで「Xyst T-ZERO新ラケット発売」が出てたんですよねw。その名も『Xyst T-ZERO SONIC』、そろそろ新ラケが出るかもーっというのも買い替えを渋っていた理由の1つなのですが、まさかのこのタイミング。ルンルン気分でラケット購入後帰宅して、このニュースリリースを知ったっていうね(笑。ただ、ラケット選択肢の中で、デザインも結構重要視する自分的にはこのカラーは、、、やっぱり今回買ったホワイト/ブラックの方が断然好みかなー!(@個人の感想です)。



このT-ZEROのカラーリングは、ホントカッコいいです。白黒の中に映える(ガット張り用の)オレンジパーツがそこはかとなくカッコいいです!ホワイトもブラックも、艶消しっぽい感じでいい感じなのと、触り心地も気持ちいいです(笑



シャフト部分に光る「T-ZERO」の文字!(≧ω≦)ノキャーッ



そして、フレームは全体的に丸みがかかっています。ネット上で色々資料写真見てた時はもう少し角っぽいのかなーっと思っていましたが、実際に見てみると思った以上に丸目です。



最後にとってもお気に入りなヘッド部分のデザイン、左右非対象なので…



こんな感じに左右デザインが違いますが、どっちも渋い・ラブい…。
とまぁ、デザインの事しか書かないのもどうかと思うので実際の打ってみた感想も書いておきますねw

まず手に取った感想は「軽い」です。今使っているT1も最初は軽いと思ったのですが(そりゃ、その前が15年くらい前のTECHNIX03でしたからねw)、この頃、年のせいなのかなんなのか、ちょっとラケットに重さを感じていたんですよね。実際にはラケット自体の重さはそんなに変わらないと思うのですが、重心の問題でヘッド側が軽い気がします。

そして、打ってみた感想は、とにかく振り抜きが素晴らしい(シュッて振れます、シュッて!w)のと、ボレー・スマッシュの弾きが気持ちいいです。いいですね、ヘッドが軽いのでネット際でのラケット操作がしやすいですし、インパクトすると気持ちいいぐらいに弾けます。昔から「守りのボレー」がプレイスタイルだった自分は、どうしてもローボレーなんかで攻めきれないことが多いのですが、弾きのお陰で攻撃的なボレーがやりやすいです。

あと、打った感じが軟らかい感じもしました。よくしなる感じですかね?ただ、ラケットフェイスが小さくなったのと、今回はガットもいつもより強め(32ポンド)で張ったので、飛びにくいだろうなーっとは予想していたのですが、思いのほか飛びます。これがフレームのしなりの影響なのか、今回張ったガット(テックハイパーなのでソフト感強め)の影響なのかは判断できなかったですが、どうしてもドライブ掛け過ぎ気味でショートボールになることが多い自分には、慣れればよいかもしれません。

…とまぁ、ソフトテニス再開して早5年になるというのに、未だにへっぽこな自分のあくまで個人的な感想ですので、参考程度でお願い致します!
続きを読む >>
トップへ




ウルティマ ゲームタイム 180 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 90 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 30 をAmazonで購入する
ウルティマ ゲームタイムの価格推移はこちら!
more...