ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ねんどたにあんシリーズ [NDS] サガ2・プレイ日記 Diablo HD MOD 週刊 ちょうさを作る

ねんどたにあん・メイたん

  〜 2009/11/24 〜
この所サガ2プレイ日記が続いていますが(プレイ日記もリアル都合で進捗が芳しくないですが・・・)、久し振りのねんどたにあんシリーズの新作が出来ました。今回はモリィさんの漫画に出てくるあの女PKさん(?)です!!

「ねんどたにあん・メイたんの原型」の図

今回は「モリィの書庫(仮)」で絶賛連載中のUO漫画に出ている「黒熊ロリっ娘PK」(?)のメイたんをねんどたにあん化させてもらいました。今まさに連載中のため、メイたんの真意はまだわからないのですが、話が進むに連れて「ああ、彼女もブリタニアンなんだな」っと哀愁すら感じてきました。

そんなメイたんですが、彼女の特徴といえば「黒熊」、「黒いファンシードレス」、「斧」、そして「大阪弁」なんですよね。似非フィギュア化する際は「被写体を最も表す小物は何だろう」っといつも考えてからモデリングに入ります。そんなわけで、今回は黒熊マスク、ファンシードレス、斧をメイたん用に作り直してみました。そして、大阪弁をどう表現しようかと悩んだのですが、「吹き出しパーツがどどーんっとあってもいいんじゃね?w」という新しい試みを盛り込んでみました。

ってことで、早速着色いってみましょう!!


「ねんどたにあん・メイたん」の図

キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

ロリっ娘なのに大きな斧をブンブン振り回すところがまたツボなメイたん。UO漫画作中の名場面「本気装備で相手したるわッ」を再現してみました。この吹き出しパーツが、またベタな表現だけど、ぺいる自身がベタベタな人間なのでとても気に入ってます。大阪弁を自由自在に操るメイたんにも、これくらいベタな表現がしっくりですね!そうですね!!(´Д⊂グスン

ぺいるは絵が描けず独自性を作品に表現できない(自分の絵というものが無い)ので、できる限りキャラ主様の表現を再現したいと思っています。そんなわけで色合いもそっくりに仕上げさせて貰ったのですが、質感設定や光源設定の影響で、ちょっと細部が見えにくい仕上がりに・・・。なので、今回敢えて作り直した黒熊マスクとファンシードレスを別アングルで撮影してみました。

黒熊マスク@メイたんバージョン

熊マスクの直近は「じゅじゅさん」の時だったのですが、感じをガラッと変えてみました。じゅじゅさんの場合は、ホンワカした雰囲気を表現したかったので丸みを帯びた可愛い感じ(通称・カピバラマスク)に仕上げました。今回のメイたんバージョンでは、やはり「黒熊マスク=戦闘装備」という雰囲気になるように造形を変えてみた次第です。表現できてるかどうかは微妙ですが・・・(=ω=;;

ファンシードレス@メイたんバージョン

ファンシードレスの直近は「青鹿さん」の時だったのですが、こちらはUO漫画作中のモリィさんの表現を参考に再現させて貰いました。そして、青鹿さんことカオリさんは自他共ON/OFF共に認める爆乳さんなので、ツルペタメイたんではそもそも利用できないという罠。という訳で、このファンシードレスについてはフルスクラッチになりました。造形もそれなりに満足なのですが、白い布部分がテクスチャで巧いこと表現できたナーって思ってます。自分で言うのも何ですが・・・。そうか!だから、毎回進歩がないんですね!!

毎回UO漫画で「メイたんどうなるんだろう!?」とハラハラ読ませて頂いており、すっかりメイたんの虜になっているぺいる。そして、某SNSでモリィさんの素敵企画が開催されていたので無謀にも参加させて頂きました。モリィさん、毎度のことながら素敵なキャラを作らせていただいてありがとう御座いました。メイたんは、もしかしたらもう飛鳥の地にはいらっしゃらないのかもしれませんが、うちの泥棒っ娘もあの同じ時期に同じフェルッカを駆け抜けていたはずなので、どこかでニアピンしていたらいいのにナーっと思っています。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
トップへ




ウルティマ ゲームタイム 180 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 90 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 30 をAmazonで購入する
ウルティマ ゲームタイムの価格推移はこちら!
more...