ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ねんどたにあんシリーズ [NDS] サガ2・プレイ日記 Diablo HD MOD 週刊 ちょうさを作る

ちょうさを作る [第5号]

  〜 2013/09/04 〜
鉄がまだ熱いので続けて打っちゃうよ!
週刊「ちょうさを作る」第五回目になります。



今回は、「ちょうさ」の中で一番実際に触れることの多い(っていうか、他のパーツは触ると怒られるものも多いのですがw)「担き棒」の作成です。読んで字の如し、「ちょうさ」を担き上げる時の支柱となる長い長ーーい棒のことです。一番長い真ん中の二本(これが「担き棒」)と、それより少し短い両端の二本(こちらは「脇き棒」)、それらに対して垂直に取り付ける六本(時期によっては外側の二本を付けない四本のケースもあるみたいです、名称不明なため勝手に「垂直棒」と命名)からなります。特に所以なども無いのか、公式サイトの用語集にも載っていませんでした・・・。



ということで、前回までのパーツにライドオーン・・・?いや、コネクトトゥー!です。全長が約13〜4mもあるだけあって、「担き棒」を取り付けると絵的にもグッと「ちょうさ」の雰囲気が出て来ますね!この「担き棒」の組み立ては、まず「土台」に「垂直棒」をしっかりと固定します。さすがにここだけは金具を使ってしっかり固定するようなのですが、残りは金具を一切使わずにロープだけで固定していきます。



今回は、簡易ながら組み立て時の金具やロープなんかも作り込んでみました。作り込んだといっても、かなり省略して(ロープが上段下段で別れているなど構造的に破綻していますw)、それっぽく見える程度にしています。とはいえ、全体像は引いて見る形になるので、そこら辺はそんなに見えずに、何となくそれっぽいというか、ポリゴン数の割りに見栄えは巧く行ったのではないかなーっと思います。ロープパーツは、基本テクスチャで表現したので、ポリゴン的には超ローポリです。

ちなみに、本シリーズの作成順と、実際の「ちょうさ」の組み立ての順番は異なっているのでアシカラズです。そして、特に設計書がある訳でも無く、三面図的な図面も無いので、写真や説明からエイヤっで作成しているので、色々実物とは違う所もあるかと思います。今回の「垂直棒」も取り付け位置がまだ未確定状態で、最終的なところで"つろく"を取りたいなーっと思います。

前回の「ちょうさをつくる」シリーズは創刊号で休刊し、今回のシリーズは「そんなにスタートダッシュして大丈夫?」的なペースでの更新になっていますが、大分ゴールも見えてきたので、このまま適度に(流石に1日複数更新は作り溜していた今回だけかなー?)やっていこうと思います☆




今回は「担き棒」ってことで、その名前の所以たる"担きくらべ"の動画をセレクトチョイスしてみました、被写体はやっぱり我が本町・朝日太鼓ですけどね!"担きくらべ"とは、「ちょうさ」の「台車」をはずして、その巨体を"担き上げ"(=担きじょう)、その美しさを競うイベントです。我が本町は比較的人数も多く、その担きっぷりにも定評があるのですが、如何せん1台2tほどの巨体です。幾ら人数がいるといっても一人一人に掛かる重さは相当なものがあるのですが・・・肩を壊すことがあっても参加してしまう魔性の魅力があります。ちなみに、自分はこの"担きじょう"の時に「担き棒」が反る様子がとても好きだったりします。今回の動画だと、4:10あたりの「担き棒」の反り具合が大変よろしいです。(*´Д`)<キャー!カキボーサーーン!!

週刊ちょうさを作る」のINDEXページはこちら
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
トップへ




ウルティマ ゲームタイム 180 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 90 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 30 をAmazonで購入する
ウルティマ ゲームタイムの価格推移はこちら!
more...