ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ねんどたにあんシリーズ [NDS] サガ2・プレイ日記 Diablo HD MOD 週刊 ちょうさを作る

DPCバージョンアップと宣伝〜

  〜 2015/01/08 〜
明けましておめでとうございます。
本年も「ぺぺぺぺぺいる」を宜しくお願い致します ((uωu*)ペコリ

さてさて、昨年は社会人になって10数年の歴史の中で、ダントツに忙しい年で年末年始休暇はゆっくりと休ませて頂きました。休暇明けに早速全力疾走な感じですが、今年も頑張って生き…もとい、行きたいと思います…(;´Д`)ゲホゲホ

長期休暇の際は大体何かしらのクリエイト活動(3DCG作品新作、日曜プログラミングなどなど)をしていたのですが、今回の休暇は「(゜д゜)あっ…」という間に最終日を迎えていました…。なので、休み明けにはなりましたが、「ドットなポリゴン、略してドッポ!(`・ω・´)」を生成する自前サービスのDPC(DOPPO CREATOR)を、びみょーにバージョンアップさせました。



2011年のサービス公開から、ちょっとずつアップデートをかけてきた本サービスですが、今回のアップデートでVersion 1.15になりました。利用者数がほぼゼロのマイナーサービスですが、色んな実験場として意外と気に入ってるプログラムでもあります。で、今回のアップデート内容は『出力時のマテリアル(テクスチャ)について「フチなし/あり」を選択できるようにした。』となります。

百聞は一見にしかずなわけなので、手っ取り早く画像で説明すると、



本アップデート前まではこんな感じでの出力だったのが…



従来の出力、または↑のような「フチあり」の出力を選べるようになりましたミ☆

実は「フチなし」も「フチあり」もポリゴン的には差異はなく、ポリゴンに貼り付けるテクスチャが「フチなし」か「フチあり」かに切り替わるだけというガッカリ仕様です。テクスチャ画像を入れ替えているだけなのですが、以前ドッポ作品を作ったときにこういう「フチあり」テクスチャにしたら、それはそれでドットさアップな感じに仕上がったので、機能に盛り込んでみました。んまぁ、テクスチャを入れ替えているだけなので、別にプログラム側でやる必要はなく、ローカル環境でテクスチャ入れ替えれば済む話だったんですけどね…。でもいいの、だって主な利用者=自分で、その自分が満足してるんだから(笑

本当は↑とは別に、自分なりに要望が1つあって、「今は16×16サイズだけど、32×32サイズとかにも対応したい」と思っていたんですね。ほら、16×16サイズだと偶にはみ出す作品とかあって、分割して生成→ポリゴン操作で結合って結構面倒くさかったりするので。で、ですね、実は当時のぺいるくん、ちゃんとサイズを定数化していて、そこの値を32とかに変えたら、ちゃんと32×32サイズのDPCになったんですよ!ってことは、あとは「サイズ指定」のI/Fを盛り込めば完成だったのですが…、32×32にしたら機能的には問題なかったんだけど、表示デザインめっちゃ崩れちゃった(・ω<)テヘペロ☆

と、スゴいのかアホいのかよく分からない状態だったので、結局この機能はお蔵入りに…。「ポリゴンを生成する」という基本機能は問題なかったので、表示デザインとかは度外視した限定版として公開でも良い気がしますが、まぁ、もう少し需要が出てきたら改めて考えようと思います(定数1つで可変な作りに満足した模様(笑 )


折角の日記なので、1つ宣伝です。

以前作成した「ちょうさを作る」の「本町・朝日太鼓(ちょうさ)」ですが、3DCGARTSさんでは既にポリゴン公開していましたが、遅ればせながらニコニ立体さんでも公開させて頂きました。微妙にポリゴン描写が両者で異なっているので、どちらも楽しめるなーっと思っています。





ニコニ立体さんの方はエフェクト表現が可能で、ブルーム表現をいじっていたら良い感じに「ちょうさの豪華絢爛さ」が表現できたような気がします。是非是非見てあげて下さい!
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
トップへ




ウルティマ ゲームタイム 180 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 90 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 30 をAmazonで購入する
ウルティマ ゲームタイムの価格推移はこちら!
more...