ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ねんどたにあんシリーズ [NDS] サガ2・プレイ日記 Diablo HD MOD 週刊 ちょうさを作る

さぬき豊浜ちょうさ祭り☆

  〜 2015/11/07 〜
以前3Dモデリングの日記でコーナー化していた「ちょうさを作る」、我が地元・さぬき豊浜町(現:観音寺市)のお祭りなのですが、ついに、ついに、念願かなってこのお祭りに合わせて帰省することができました!お祭りの見物人として参加するのは約10年ぶり、法被を着て実際にちょうさ(太鼓台)に付いたのは高校生以来なので実に1○(ピー)年ぶりというお久しぶり加減。ずっと、ずーーっと、ずーーーーーーーーっと出たいと思っていたので、ホント心の底から嬉しかったです。(´;ω;`)ウッ…

 

超久しぶりのお祭りでしたが、あの頃の想い出通り、我が故郷で一番誇れる(うどんよりもです!)お祭りは昔と何一つ変わっていませんでした。ちょうさの豪華絢爛なたたずまいも、参加する人の熱気も、町の雰囲気も、思わず涙ぐんでしまうくらい(←年取ったなぁ…)昔のままでした。…っと、前権撤回。うちの部落の「本町・朝日太鼓」ですが全面リニューアルで大きく変わっていましたぁぁぁ(笑。もちろん、写真や話を聞いて知ってはいたのですが、実際に実物を目にしたのは勿論今回が初めて。旧朝日太鼓も大好きだったのですが、新調版もなかなかどうして!昔に比べてどっしりした感じに見えましたがとても綺麗で、初め目にしたときは素で「うぉっ、かっこいい。。。」と呟いてしまいました(笑

 

せっかく参加するのなら昔みたいにちょうさに付きたい!担き上げ(←ゴマを外して人力だけで持ち上げる公卿のような楽園ですw)したい!ということで、帰省前に両親に伝えていたところ、おニューの法被(と中に切る朝日太鼓Tシャツ☆)を用意してくれていました。そしてしっかり「肩座布団」も用意してくれていました、これ、担き上げる時に担き棒と肩の間に挟むものなのですが、これがないと痛くて痛くて大変なんです。まぁ、これがあっても肩へのダメージはかなりあるんですが…(総重量約2tですからね)。うーん、1○(ピー)年ぶりの法被、テンション超上がりました!(´∀`∩)



ちょうさは昼も綺麗なんですが、やっぱり一押しは提灯を付けた夜の美しさです。田舎なのであまり光がなく、闇夜に提灯でボヤっと浮かび上がるちょうさは幻想的以外の何物でもありません。大体日が暮れる頃になると、各ちょうさで提灯を付け始めるのですが、提灯を付けてまだ火を灯す前の貴重な一枚。今回のお気に入り写真のうちの1つです( ´∀`)bグッ!



そして、これが闇夜のちょうさ。ね、回り真っ暗でしょ!普段都内暮らし@新宿在住をしているとまずお目にかかれないこの闇夜(笑。提灯の明かりが絶妙な陰影をつけてくれて、ちょうさ自体の感じがガラッと変わりますよね。もう少し遠くから見た場合も雰囲気変わってとってもお勧めです。もし豊浜ちょうさ祭りに来られることがありましたら、昼は言わずもがなですが、この夜のちょうさも楽しんでみてください♪



これはYoutubeにあがっていた今年のお祭り。他にも沢山アップされていて「豊浜 2015」あたりで検索するとワンサカ出てきますが、我が本町・朝日太鼓の2選動画を(笑。まずは、2日目の南部集会場での担ぎ上げの様子です(4分47秒くらいから)。この時は若干人数少な目で、そうなれば一人にかかる重量も増える訳で…。しかも、何も考えずに中心近く(一番荷重がかかるところ;;)に付いてしまったので…かなりしんどかったです(´;ω;`)カタイタイ…



↑の動画、ちゃっかり映ってました(笑



そしてもう1つの動画は、最終日の八幡さんでのお堂参りの様子です。17分くらいから朝日太鼓の担ぎ上げなのですが…、ええ、お堂の前で2、3回担ぎ上げをして終わると思ってたんですよ…。そしたら、まさか担ぎ上げたままで本堂の周りを一周するなんて…orz。最初の1/4が滅茶苦茶長く感じ、後半は必至過ぎてあまり覚えていません(笑。回り切った最後は汗だくで、肩も痛いし、体も痛かった(普段のテニスとかと使う筋肉が違うんですよね)けど、何ていうか、めちゃくちゃ気持ちよかったです。

この後、自宅に戻って両親と一杯やっていた(結局、日本酒1本空けちゃいましたw)のですが、太鼓の音を聞いてついつい出て行ってしまいました。その後、最後の解体までお手伝いできて(これは、3Dモデリングの参考になるのでめっちゃ面白かった!)、帰ったときには午前3時でした(笑

ここ最近仕事も忙しく、色々悩むことも多かったのですが、何か吹っ切れました。吹っ切れたというか、すごいパワーを貰ったというか、肉体的には確かに疲れたけど、凄く充実した気持ちになれました☆毎年帰省するのはいろいろ難しいけど、やっぱり定期的には帰りたいなー。そして、今回は色々便宜を図ってくれた両親や周りの人に感謝感謝。また参加するぞー!!



あ、もちろん「うどん」もしっかり食べました(笑

以下、「続きを読む >>」で色々撮影したお祭りダイジェスト。






 















※プライバシー保護のため頑張って顔にモザイクかけましたが、問題ありましたらご連絡ください。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
トップへ




ウルティマ ゲームタイム 180 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 90 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 30 をAmazonで購入する
ウルティマ ゲームタイムの価格推移はこちら!
more...