ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ねんどたにあんシリーズ [NDS] サガ2・プレイ日記 Diablo HD MOD 週刊 ちょうさを作る

[DHM] クエスト紹介(No.13)

  〜 2014/08/11 〜
<クエスト名>
『 THE INFESTATION OF THE WORMS 』

<クエスト概要>
地下室に住み着いたウォームの駆逐(殲滅イベント)。

<クエスト発生条件>
カタコンベLevel.5への到達で発生し、ぺピンから以下の話が聞ける。

PEPIN THE HEALER

GOOD HERO, A MOMENT OF YOUR TIME PLEASE. WHILE ATTENDING ONE OF THE TOWNSFOLK WHO HAD TAKEN QUITE ILL, I NOTICED SOMETHING ODD ABOUT HIS HOME. THERE WERE STRANGE SOUNDS AND A SICKLY SWEET SMELL RISING FROM THE CELLAR. THINKING PERHAPS THESE FUMES HAD SOMETHING TO DO WITH HIS SICKNESS, I INVESTIGATED. IN HIS CELLAR WERE MONSTROUS WORMS SHIFTING AND SQUIRMING UP FROM THE UNDERGROUND. I BEG OF YOU, SLAY THESE CREATURES BEFORE THEY CAN MAKE THEIR WAY INTO THE TOWN. I LEFT THE DOOR TO HIS HOUSE OPEN FOR YOU. IT IS THE ONE OPPOSITE OF MINE.


<町の人達の反応>

CAIN THE ELDER

WORMS THAT RISE UP FROM THE GROUND? MANY OF THE ANCIENT WRITINGS SPEAK OF POISONOUS INSECTS AND FOUL CREATURES OF THE SKIES AND SEAS, PLAGUING MANKIND. IT IS NO SURPRISE THAT THE VERY EARTH WOULD OFFER UP A SIMILAR PERIL NOW THAT THE DENIZENS OF THE UNDERWORLD ARE UPON US.


GRISWOLD THE BLACKSMITH

I'VE SEEN NO SUCH THINGS IN MY SHOP, BUT I WILL KEEP A CLOSE WATCH FOR THEM. PERHAPS IF THEY COME THIS WAY THEY WON'T TAKE KINDLY TO THE FIRES OF MY FORGE.


PEPIN THE HEALER

I FEAR THAT THE WORMS COULD SOON OVERRUN THE VILLAGE. I KNOW THAT THEY ARE COMING UP FROM UNDER THE HOUSE THAT IS OPPOSITE MINE. JUST THE THOUGHT OF THOSE SLIMY BEASTS OOZING INTO MY HOUSE MAKES ME WANT TO BE ILL. PLEASE, RID US OF THEM.


ADRIA THE WITCH

SEEK OUT THE DOMICILE TO WHICH PEPIN THE HEALER HAS DIRECTED YOU. IT IS THERE THAT YOUR MISSIONS WILL BECOME CLEAR AND YOUR METHODS EVIDENT.


WIRT THE PEG-LEGGED BOY

HAHA! THEY HAVE YOU HUNTING WORMS NOW? WHAT'S NEXT, LEAF COLLECTING? PICKING UP MUSHROOMS? LOOK, FRIEND, YOU HAVE A WHOLE CHURCH FULL OF DEMONS OVER THERE TO WORRY ABOUT. I DON'T SEE HOW A FEW LITTLE WORMS COULD BE SO BAD.


OGDEN THE TAVERN OWNER

THAT SOUNDS QUITE DISGUSTING, AND I'M AFRAID THAT I HAVEN'T HEARD ANYTHING ABOUT ANY WORMS. PERHAPS CAIN THE STORYTELLER COULD BE OF SOME HELP.


GILLIAN THE BARMAID

WAIT, BEFORE YOU SAY ANYTHING, MY GRANDMOTHER HAD A DREAM WITH GIANT, SLITHERING CREATURES IN IT. SHE ALSO SAW PEPIN RUNNING FROM A HOUSE IN THE TOWN. DO YOU THINK THIS MEANS ANYTHING?


FARNHAM THE DRUNK

RETCHING... LISTEN, LISTEN. I DON'T EVEN LIKE WORMS. DON'T TELL ME ABOUT YER WORMS! I DON'T WANT YER WORMS! NOPE, NO THANKS! *HICCUP* NO WORMS FOR ME.


<クエスト実施>

ぺピンから話を聞くと、話にもあった怪しい家(の地下室)へと入れるようになります。場所的にはトリストラムの一番南西の家、ファーンハムが飲んだくれていたあたりですね。クエストを受けると中に入れるようになるので早速中に入ってみましょう。


地下室は結構広くて、元から広かったのか、それとも今回住み着いたウォームが掘ったのかは定かではありませんが、とにかく普通の地下室の広さではありません。そしてアリの巣のように迷路状になっているのですが、このフロアは固定マップなので一旦道順を覚えてしまえばさほど苦労はしないでしょう。言わずもがな、内部はヴァイパー(ウォーム)系のモンスターで溢れ返っています…。


とにかく地下室の奥を目指して進んでいくと、一番奥のところでヴァイパー系のネームドボスが出てきます。こいつを倒せばクエストクリアです。多分ですが、汚染水クエストの時と違って、このフロア一番奥に居るボスを倒せばクエストクリアに鳴ると思うので、迷路袋小路とかにいる敵は全滅させる必要は無いと思います。ボスを倒した後はぺピンに報告して終了です。

PEPIN THE HEALER

ONCE AGAIN YOU HAVE SAVED THIS HUMBLE TOWN FROM THE ENCROACHING EVIL. WE ARE, AS ALWAYS, FOREVER IN YOUR DEBT.



このクエストのリワードは「ステ分配ポイント(5ポイント分)」になります。レベルアップ音とともに分配ポイントを貰える(レベルアップはしませんw)ので、自由に振り分けましょう。各難易度で1回限りのクエストになり、全4難易度、つまり4×5=20ポイント分貰えることになるので結構なステ強化に使えるので忘れずこなしておきましょう。(発生条件がダンジョン到達系なので、忘れることは無いと思いますが…)

▼「Diablo HD MOD」のINDEXページへ戻る

[DHM] クエスト紹介(No.12・後編)

  〜 2014/08/10 〜
<クエスト名>
『 HORAZON'S SANCTUM 』

<クエスト概要>
続・「HORAZON'S SANCTUM」(ホラゾンの聖域)の探索。

<クエスト実施>

クエスト上、前編・後編と分かれているわけではないのですが、ブログ編集上長いのでここから後半戦です。前編のホラゾンの手記にも記載がありましたが、「THE PIT」(ピット)と呼ばれるフロアに出ました。ここに、例のデーモンが封印されているんですね…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


入り口階段のすぐ前に道がありそうなのですが、最初はロックされていて進むことができません。そのため、左右にある通路を進んでレバーでロックを解除する必要があります。手記にもありましたが、この通路にはトラップが仕掛けられていて、特定の場所まで進むと急に壁が消えて沢山の敵が出てきます。難易度が上がるにつれ、「敵に囲まれる=ボコられ死亡」という確率が高くなるので、注意が必要です。


左右2つのレバーを操作してロックを解除すると、ピット中央の広場に進むことができます。途中まで進むと、いきなり例のデーモンが現れて襲ってきます。ストームロード系の敵は、とにかく攻撃が早く、一度連打を食らうと立て直す前に「ティウンティウン」になってしまうので注意しましょう。ピットはこのストームロードのネームドボスを倒すと終了です。フロア奥にあるテレポータで先に進みましょう。ちなみに、広場からテレポータに進む途中にもモンス沸きのトラップがあるのでご注意を!


ピットからテレポータで抜けた先は、また星空背景のフロアに出ます。すぐ目の前に本(「THE CIRCLE OF BINDING」があるので読んでみると…

THE CIRCLE OF BINDING

THE LIEUTENANT OF BELIAL IS KNOWN AS GRIMSPIKE. BEWARE THIS DEMON FOR HIS STRENGTH APPEARS IMMEASURABLE. READING THIS SCROLL AND THEREFORE SPEAKING HIS NAME NEAR AN ARCANE CIRCLE OF BINDING WILL SURELY SUMMON HIM THERE.

*HMM, NEAR A CIRCLE OF BINDING*


「いいか?魔方陣の近くで(彼の名を)呼んじゃいけないぞ?絶対だぞ?」的なフリが書かれていますね。おっ、覚えておきます(;´Д`)


このフロアも敵が多くて厄介です。↑の画像は難易度・NORMALなので見た目そうでもないかもしれませんが、高難易度になると囲まれて死亡の可能性が高まり、かなり危険です。とりあえず、ダチョウ倶楽部的なフリに応える前に、まずはフロアの敵を殲滅させたほうが良いでしょう。


そして、魔方陣の近くにある本(「BOOK OF NAMES」)があるので、おもむろに呼んでみると「MORTA VESPA, GAYA INNUMINO, EVEGIN JATAN LUA GRETAN!」という「何語?(;´Д`)」な内容な訳ですが、なんとなーく人名っぽい気もして、そういえば、ダチョウ倶楽部の皆さんが振ってくれてたな〜っと思っ…


いやー、出たー。・゚・(ノД`)・゚・。

メガデーモン系のネームドボス「GRIMSPIKE」(グリムスパイク大尉)さんが、派手な演出で乱入です。とりあえず、激しい攻撃(物理・魔法)で猛攻をしかけてきますので、何とか撃破して下さい…。


そして、グリムスパイクさんを倒すと、今度はメイジ系のネームドボス「THE SUMMONER」(召喚者)のお出ましです。最初は何も攻撃してこないで不気味な笑い声をあげているだけで、話しかけると戦闘開始になります。メイジ系なので、ワープばっかりでウザったいのと、痛い攻撃魔法、そして赤いポータルを開いてモブをどんどん召喚します。さすが、召喚者さん、って、こいつがホラゾンなんですかね?


この召喚者を倒すとクエストクリアです。倒すと何だか変なものが見えますが…、まっ、いいか!ちなみに、本クエストは長い割りにリワードなどは無しです。強いて言えば、道中にあった「ゴーレム」の魔法の習得(orレベルアップ)と、この最終フロアの出口付近にあるマジックアイテムが沢山入ったチェストがリワードといえばリワードでしょうか。

▼「Diablo HD MOD」のINDEXページへ戻る

[DHM] クエスト紹介(No.12・前編)

  〜 2014/08/02 〜
<クエスト名>
『 HORAZON'S SANCTUM 』

<クエスト概要>
「HORAZON'S SANCTUM」(ホラゾンの聖域)の探索。

<クエスト発生条件>
カタコンベLevel.8にある「ARCANE TOME」(古代の書)を読むと発生。

ARCANE TOME

LET THIS TOME SERVE AS YOUR WARNING. THIS IS A FORBIDDEN PLACE. RETURN FROM WHENCE YOU CAME AND YOUR LIFE WILL BE SPARED. HORAZON, MASTER OF THE DISCIPLINES THAT SUMMON AND BIND CREATURES TO THIS PLANE, PROMISES DEATH TO THOSE WHO PASS BEYOND THE FIVE PILLARS. YOU HAVE BEEN ADMONISHED.




ちなみに、この本を読むには↑の仕掛けをクリアする必要があります。カタコンベLevel.8にある3冊の「SPELL TOME」(魔法の書)、これを上記の順番(IN SPIRITU SANCTUM.→PRAEDICTUM OTIUM→EFFICIO OBITUS UT INIMICUS.)で読むと目の前の壁が開けて、古代の書およびホラゾンの聖域への道が開きます。ちなみに、この3つの本の文章を翻訳すると「In holy spirit, declare peace or I'll make you rejoin the dead, when you're hostile.」になるそうです。元は何語なんだろう…?(;´Д`)

<町の人達の反応>

CAIN THE ELDER

SO, YOU SEEK KNOWLEDGE CONCERNING THE WARS OF HELL, DO YOU? CRYPTIC TOMES SPEAK OF GREAT BATTLES THAT DETERMINE WHICH OF THE DEMONIC LORDS WERE TO RULE OVER HELL. THEY ALSO MENTION A BITTER RIVALRY BETWEEN TWO OF THESE LORDS: AZMONDAN, WHO LED THE HORNED DEATH AGAINST THE ARMIES OF LIGHT, AND BELIAL, KNOWN AS THE LORD OF LIES. THEIR HATRED OF EACH OTHER IS ETERNAL. THE REASONS FOR THEIR LOATHING, LOST EVENT TO THEMSELVES. TALES ABOUND THAT THE MAD WIZARD HORAZON SOMEHOW TRAPPED THE LIEUTENANTS OF THESE TWO LORDS OF HELL WITHIN HIS SANCTUM. THERE CAN BE NO MORE DANGEROUS A PATH TO TREAD THAN THE ONE THAT RUNS ALONGSIDE OF DEMONS. SHOULD YOU ALSO SEEK THIS PATH, WATCH YOUR LIFE AND YOUR SOUL VERY CAREFULLY, MY FRIEND.


GRISWOLD THE BLACKSMITH

A BODE TALE INDEED. MY LIMITED TIME BENEATH THE CATHEDRAL LEAVES ME POORLY EQUIPPED TO OFFER YOU ANY HELP WITH THIS. BUT, AS ALWAYS, YOU'LL FIND CAIN WELL VERSED IN LEGENDS AND FOLKLORE.


PEPIN THE HEALER

HORAZON WAS INSANE. THEREARE FORCES WITH WHICH ONE DOES NOT INTERFERE. IT WOULD NOT SURPRISE ME IF YOU FOUND ONLY THE CHARRED REMAINS OF THIS DAMNED FOOL.


ADRIA THE WITCH

YOU MUST DESTROY THE TWO DEMONS THAT HORAZON HAS TRAPPED WITHIN HIS SANCTUM AT ALL COSTS. SHOULD THEY ESCAPE FROM THEIR IMPRISONMENT, THEY WILL CREATE A LINK TO THIS WORLD THAT WILL MAKE WHAT LIES BELOW THE CATHEDRAL SEEM LIKE A CHILDREN'S TALE.


WIRT THE PEG-LEGGED BOY

THE CARE AND FEEDING OF DEMONS IS DEFINITELY NOT AN INTEREST OF MINE. HERE IS A PIECE OF FRIENDLY ADVICE: IF YOU GET THE CHANCE, KILL ANYTHING YOU SEE DOWN THERE.


OGDEN THE TAVERN OWNER

THESE SOUND LIKE DARK CREATURES INDEED. I AM IGNORANT IN MATTERS OF THIS NATURE, BUT I WOULD ASSUME THAT OUR STORYTELLER MAY KNOW OF SUCH LEGENDS.


GILLIAN THE BARMAID

THIS IS SOMETHING THAT IS FAR BEYOND ANYTHING I HAVE EVER LEARNED. I CAN ONLY THINK OF ONE PERSON IN ALL OF TRISTRAM WHO COULD HELP YOU. CAIN, OF COURSE.


FARNHAM THE DRUNK

SOUNDS LIKE A GOOD IDEA TO ME. YA BETTER GET STARTED RIGHT AWAAAY.


<クエスト実施>

↑の3冊の魔法の書の先にある古代の書。中を読む限り、とても危険な場所っぽそうな雰囲気プンプンです。「五本の柱を越えて進む者には死を!」と書かれていましたが、怖気付いてもしょうがないので先に進んでみましょう。


古代の書の先にはホラゾンの聖域へと通ずるテレポーターがあります。古代の書で厳重に警告されていたように、飛び先は非常にやばいのか、しばらく上に立ったままにしないとテレポートが発動しません。どうにも危険な香りです…(; ・`д・´)…ゴクリ


そして、テレポート先は一面に星空の広がる広大な空間でした(このクエスト自体、オリジナル版にはなかったクエストで、このフロアも初見のフロアですね)。広大とはいえ、道幅は狭くほぼ道なりになっているので、迷うことは無さそうですが、とにかく先に進んでみましょう。


マップは多分固定マップでしょうか?大きく分けて左側通路と右側通路の2つに別れていて、道中分岐はあれど、それぞれ最終的に収束します。途中炎のトラップが随所にあったり、飛び道具系の攻撃をしてくる敵も多く、中々に厄介なフロアです。そして、所々に立っている電柱。ライトニングが絶えず発射されてくるのですが、どうもライトニング自体にはダメージは無い模様で、そばに立っているとフラッシュのような効果でダメージを受けます。攻撃することで破壊もできるのですが、破壊しても特に効果なし(?)のようなので、無視しても良いと思います。何なんでしょうね、この電柱。


まず左側通路の先には、2体の中ボスがいます。1つは「CIBINENSIS THE CHARLATAN」というメイジ系のネームドボス。なんて読むんでしょうか、シビネンシス?よくわからないのでペテン師(charlatan)でいっか!このペテン師ですが、毒系の魔法を使ってきてやっかいなので、ストーンカースで動きを封じて叩き割ってあげるとよいでしょう( ´∀`)bグッ!


このペテン師の居るフロアに1冊の本(TOME OF KNOWLEDGE)があるのですが、これを読むとゴーレムの魔法を習得できます。ちなみに、「THE CHAMBER OF BONE」クエストの時にあったガーディアンの魔法を取得できる本もそうなのですが、この手のリワード(各難易度で1回限り)は「対象の魔法を覚えていない場合は習得、覚えている場合はレベル+1」のようなので、魔法レベル上げの最終段階で読んだ方がお得…だと思います。

TOME OF KNOWLEDGE

THEN BY BINDING THE SPIRIT TO THE CRAFTED ROCK, IT IS GIVEN LIFE.



そして、もう1体のボスは、ペテン師フロアの直ぐ上の部屋にある「CREATURE OF FLAME」(炎の生物)という本を読むことで出現します。

CREATURE OF FLAME

THE CREATURE OF FLAME BY HORAZON



本を読むと同時に出現して襲ってくる、文字通り「ほのおのひと」(笑)。多彩な炎攻撃を仕掛けてくるのと、炎の球になってピョンピョンと移動する(この間、多分無敵…)のが厄介ですが、狭い部屋での戦闘になるので、ドアを締め切ってあげてボコるとよいでしょう( ´∀`)bグッ!


次に右側通路の先には「HORAZON'S JOURNAL」(ホラゾンの手記)があります。

HORAZON'S JOURNAL

IT SEEMS THAT I MAY HAVE BROUGHT SOMETHING TO THIS PLANE THAT EVEN I CANNOT CONTROL. THE CREATURE THAT FELL INTO MY ASTRAL TRAP IS A VERY DEADLY DEMON. I HAVE BEEN ABLE TO BIND IT AT THE BOTTOM OF A PIT, BUT IT KILLS EVERYTHING THAT I HAVE SENT THERE IN ATTEMPTS TO DEFEAT IT. WHILE IT CANNOT ESCAPE, IT DOES BLOCK THE TUNNELS THAT LEAD TO MY PROTECTED HAVEN. I AM TEMPTED TO USE THE SWITCH TO OPEN THE TUNNELS TO SEE IF IT WILL JUST LEAVE, BUT I FEAR IT IS SMARTER THAN MOST OF THE LESSER DEMONS THAT I HAVE TRAPPED BEFORE. IF I COULD JUST LURE IT SOMEWHERE ELSE...


超要約すると「召喚したのはいいけど手に負えませんでした、ごめんちょ(・ω<)テヘペロ☆」みたいな感じでしょうか。PITに封印したというデーモンしかり、設置したトラップといい、良い予感がしません…(;´Д`)


というわけで、ホラゾンの手記がある部屋にあるスイッチを操作して扉のロックを外して、先に進んでみましょう。(長いので、後半に続く)。

▼「Diablo HD MOD」のINDEXページへ戻る

[DHM] クエスト紹介(No.11)

  〜 2014/07/26 〜
<クエスト名>
『 ZHAR THE MAD 』

<クエスト概要>
「ZHAR THE MAD」(狂人ザール)の討伐。

<クエスト発生条件>
カタコンベLevel.8にいるザールに話しかけることで発生。

<町の人達の反応>
なし

<クエスト実施>

カタコンベLevel.8の本棚のあるフロアの1つに、狂人ザールがいるので彼に話しかけてみましょう。

ZHAR THE MAD

WHAT?! WHY ARE YOU HERE? ALL THESE INTERRUPTIONS ARE ENOUGH TO MAKE ONE INSANE. HERE, TAKE THIS AND LEAVE ME TO MY WORK. TROUBLE ME NO MORE!


すると「これをやるから、さっさと出て行ってくれ!」と魔法の書を1冊くれます。


無造作に投げ渡される魔法の書、少し"おこ"です…。そして、部屋にある本棚の方の魔法の書も気になるので、本棚を調べようとすると…

ZHAR THE MAD

ARRRRGH! YOUR CURIOSITY WILL BE THE DEATH OF YOU!!!


といった感じで、激昂したザールが襲ってきます((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


メイジタイプなので移動攻撃がウザイのと、魔法攻撃が何気に痛いですが、彼を討伐するとクエスト完了となります。ちなみに、彼を倒しても特別な報酬はなく、ネームドボスなので通常のマジックアイテムドロップがある程度です。ザールが言っていた「好奇心が命取りになる」、深い言葉です…(=ω=

▼「Diablo HD MOD」のINDEXページへ戻る

[DHM] クエスト紹介(No.10)

  〜 2014/07/26 〜
<クエスト名>
『 HALLS OF THE BLIND 』

<クエスト概要>
「HALLS OF THE BLIND」(盲目の間)の探索。

<クエスト発生条件>
カタコンベLevel.7にある「BOOK OF THE BLIND」(盲目の書)を読むと発生。

BOOK OF THE BLIND

I CAN SEE WHAT YOU SEE NOT.

VISION MILKY THEN EYES ROT.

WHEN YOU TURN THEY WILL BE GONE,

WHISPERING THEIR HIDDEN SONG.

THEN YOU SEE WHAT CANNNOT BE,

SHADOWS MOVE WHERE LIGHT SHOULD BE.

OUT OF DARKNESS, OUT OF MIND,

CAS DOWN INTO THE HALLS OF THE BLIND.


<町の人達の反応>

CAIN THE ELDER

YOU RECITE AN INTERESTING RHYME WRITTEN IN A STYLE THAT REMINDS ME OF OTHER WORKS. LET ME THINK NOW – WHAT WAS IT?

...DARKNESS SHROUDS THE HIDDEN. EYES GLOWING UNSEEN WITH ONLY THE SOUNDS OF RAZOR CLAWS BRIEFLY SCRAPING TO TORMENT THOSE POOR SOULS WHO HAVE BEEN MADE SIGHTLESS FOR ALL ETERNITY. THE PRISON FOR THOSE SO DAMNED IS NAMED THE HALLS OF THE BLIND...


GRISWOLD THE BLACKSMITH

I AM AFRAID THAT I HAVE NEITHER HEARD NOR SEEN A PLACE THAT MATCHES YOUR VIVID DESCRIPTION, MY FRIEND. PERHAPS CAIN THE STORYTELLER COULD BE OF SOME HELP.


PEPIN THE HEALER

THIS DOES SEEM FAMILIAR, SOMEHOW. I SEEM TO RECALL READING SOMETHING VERY MUCH LIKE THAT POEM WHILE RESEARCHING THE HISTORY OF DEMONIC AFFLICTIONS. IT SPOKE OF A PLACE OF GREAT EVIL THAT... WAIT – YOU'RE NOT GOING THERE ARE YOU?


ADRIA THE WITCH

THIS IS A PLACE OF GREAT ANGUISH AND TERROR, AND SO SERVES ITS MASTER WELL.

TREAD CAREFULLY OF YOU MAY YOURSELF BE STAYING MUCH LONGER THAN YOU HAD ANTICIPATED.


WIRT THE PEG-LEGGED BOY

LETS SEE, AM I SELLING YOU SOMETHING? NO. ARE YOU GIVING ME MONEY TO TELL YOU ABOUT THIS? NO. ARE YOU NOW LEAVING AND GOING TO TALK TO THE STORYTELLER WHO LIVES FOR THIS KIND OF THING? YES.


OGDEN THE TAVERN OWNER

I NEVER MUCH CARED FOR POETRY. OCCASIONALLY, I HAD CAUSE TO HIRE MINSTRELS WHEN THE INN WAS DOING WELL, BUT THAT SEEMS LIKE SUCH A LONG TIME AGO NOW.

WHAT? OH, YES... UH, WELL, I SUPPOSE YOU COULD SEE WHAT SOMEONE ELSE KNOWS.


GILLIAN THE BARMAID

IF YOU HAVE QUESTIONS ABOUT BLINDNESS, YOU SHOULD TALK TO PEPIN. I KNOW THAT HE GAVE MY GRANDMOTHER A POTION THAT HELPED CLEAR HER VISION, SO MAYBE HE CAN HELP YOU, TOO.


FARNHAM THE DRUNK

LOOK HERE... THAT'S PRETTY FUNNY, HUH? GET IT? BLIND – LOOK HERE?


<クエスト実施>

カタコンベLevel.7を探索していると、数字の8のような形の部屋が見つかりますが、どこにも扉がなく、進入不可なエリアが見つかると思います。そのエリアの隣に、↑のような盲目の書があるのでその書物を読むと、扉が発生し、盲目の間へと進む事ができるようになります。


盲目の間というだけあって、フロアの中はヒドゥン系のモンスターで一杯です。


盲目の間には小部屋が南北に1つずつあり、マジックアイテムの入ったチェストがあります。もちろん、この小部屋にもヒドゥン系のモンスターが潜んでいるので注意が必要です。


そして北側の小部屋には、ヒドゥン系のネームドボスが潜んでおり、そいつを倒すと「OPTIC AMULET」(視覚のアミュレット)が手に入ります。


性能的には、またしても微妙な一品…。照明補正が20%と高めなので、スクリーンショット用に持ち歩こうと思います(笑

▼「Diablo HD MOD」のINDEXページへ戻る
トップへ




ウルティマ ゲームタイム 180 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 90 をAmazonで購入する ウルティマ ゲームタイム 30 をAmazonで購入する
ウルティマ ゲームタイムの価格推移はこちら!
more...